ICUせん妄スクリーニングにはCAM-ICUが最も良い

ICUでのせん妄は、本当の意味で永遠のテーマだと個人的に思う。
「何でおとなしくしてくれへんねん!」と
挿管されている患者さんを見ながら思うことがしばしばある。

せん妄と不穏は異なることを知っておく必要がある。
e0156318_12512590.jpg
Cirt Care MedからICUせん妄のスクリーニングとして何が一番良いかという
検討がなされた論文が発表された。
結論としてはCAM-ICUが一番よかった。

Different assessment tools for intensive care unit delirium: Which
score to use?
Crit Care Med 2010; 38:409 – 418


CAM-ICU、Nu-DESC、DDSが有名だがそれらを以下のアルゴリズムの
ごとく検討をおこない、CAM-ICUに軍配をあげている。
e0156318_12504313.jpg
e0156318_12525771.jpg
日本語版CAM-ICUというのもあり、出版されている。
e0156318_12554447.jpg

by otowelt | 2010-02-10 12:56 | 集中治療

<< セカンドラインにおけるプラチナ... 侵襲性肺アスペルギルス症(In... >>