IGF-1により敗血症患者のbacterial translocationが減少する可能性

IGF-1の減少が敗血症における消化管のbacterial translocation
に関与し、このIGF-1によりtranslocationが減らせるかもしれないという
マウスを使った論文。

Insulin-like Growth Factor–1 Levels Contribute to the Development of Bacterial Translocation in Sepsis
Am J Respir Crit Care Med Vol 182. pp 517–525, 2010
e0156318_12412521.jpg

by otowelt | 2010-08-19 12:41 | 集中治療

<< 転移性非小細胞肺癌患者における... ハイリスク心臓外科手術において... >>