R-hyperCVAD後のCMV網膜炎

Cytomegalovirus Retinitis During Chemotherapy With Rituximab Plus Hyperfractionated Cyclophosphamide, Vincristine, Doxorubicin, and Dexamethasone
Journal of Clinical Oncology, Vol 28, No 32 (November 10), 2010: pp e661-e662


alloの幹細胞移植ではCMVウイルス感染が非常に問題になるが、
R-hyperCVAD後にCMV網膜炎を起こした症例がJCOに報告されていた。
alemtuzumabはCMV網膜炎と関連が強いとされているモノクローナル抗体だが、
移植関連感染症でない状況下での通常抗癌剤によるCMV網膜炎は珍しい。

DNAemia and disease: Incidence, natural history and management in settings other than allogeneic stem cell transplantation. Haematologica 90:1672-1679, 2005

by otowelt | 2010-11-15 07:33 | 肺癌・その他腫瘍

<< 細菌性肺炎に対するパズフロキサ... MDR-VAPに対して、コリス... >>