LTBIに対する12-dose regimenのCDCからの推奨

木曜日、LTBIに対する治療でCDCから
12-dose regimen:週1回3ヵ月HRを推奨するとに正式に発表された。
NEJMからの報告を受けての決定である。
現状のLTBIは、血液検査などチェックしながらの外来通院であるため
臨床医にとっては、短い方が助かるといえば助かる。

The Centers for Disease Control and Prevention (CDC) unveiled new guidelines Thursday for the treatment of latent tuberculosis infection (LTBI) in the U.S. with a 12-dose regimen, administered once-weekly under directly observed therapy (DOT). The current regimen requires daily drug administration over nine months, making the new treatment simpler and easier for patients.

by otowelt | 2011-12-09 07:35 | 抗酸菌感染症

<< LTBIに対する3ヵ月のリファ... 80歳以上のICU生存患者の6... >>