ザーコリ承認:ファイザーからプログラムサイト

すでに、3月30日にザーコリの正式な製造承認がおりている。

・ファイザーからの情報
ザーコリの早期使用が必要な場合を想定し、薬剤提供準備が整い次第、薬価基準収載までの期間、本剤開発治験実施施設に限定するなどの制限付きで本剤を提供することにいたしました。本薬剤提供プログラムに関する詳細は、弊社医療従事者向けのサイト「Pfizer for PROFESSIONALS」で公開いたします。
http://pfizerpro.jp/cs/sv/lc-pro/safety.html
  (上記サイトは、4月4日(水)13時にオープン予定です)

・ザーコリの概要
製品名:ザーコリ(R)カプセル200mg/250mg(XALKORI(R) Capsules)
一般名:クリゾチニブ(Crizotinib)
製造販売承認取得日:2012年3月30日
製造販売:ファイザー株式会社
効能・効果:ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌
用法・用量:通常、成人にはクリゾチニブとして1回250mgを1日2回経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。

by otowelt | 2012-04-03 15:02 | 肺癌・その他腫瘍

<< 喫煙歴が多いCOPDにおいて放... ICU集中治療医は24時間常駐... >>