臨床試験の名前

e0156318_8501792.jpg●臨床試験に名前をつけること
 臨床試験は、トライアルナンバーだけを記載したものがありますが、覚えにくいという弊害があります。たとえば肺癌の領域ECOG、JCOGなどの後にトライアルナンバーを記載します。しかしこれだと、「ECOG4599試験の結果、どう思いますか?」と問われても何の癌の試験なのか、問われた方はパっと思いつかないわけです(腫瘍内科医の中には、すぐに思い出す人もいますが)。
 そのため近年の臨床試験では、「●●●●試験」のように名前をつけるのが近年流行りです。たとえば呼吸器内科の領域では、UPLIFT試験、TORCH試験、PARAMOUNT試験などがあります。これらは一応、略語になっています。たとえばUPLIFT試験は「Understanding Potential Long-Term Impacts on Function with Tiotropium」の略です。また、TORCH試験は、「Towards a Revolution in COPD Health」の略です。

e0156318_12334616.jpg
※画像は架空の試験名です

 また、自分の研究グループが主導する臨床試験である以上、“カッコイイ名前をつけたい”というのは研究者のさがのようです。臨床試験を計画する研究者の中には、その試験のネーミングを決めるコピーライターの才能を持った人もいます。UMINでは「どのような試験であるかが、ある程度わかるような試験の略名であることが望ましい」と書かれています。


●少し変わった臨床試験名
 別に他意はありませんが、このような臨床試験名もあるんだなぁと思った少し珍しい臨床試験をいくつかご紹介します。

・着物試験(KIMONO study)
Westland R, et al. Renal injury in children with a solitary functioning kidney--the KIMONO study. Nephrol Dial Transplant. 2011 May;26(5):1533-41.
 小児の機能的単腎に関する臨床試験のようです。

・スマイル試験(SMILE study)
Deodato A, et al. Standardised pre-competitive screening of athletes in some European and African countries: the SMILE study. Intern Emerg Med. 2013 May 26.
 スポーツ医学の論文です。もともとのSIMLEプロジェクトによる試験のようです。

・タイガー試験(TIGER study)
Kölbel F, et al. Trimetazidine in geriatric patients with stable angina pectoris: the TIGER study. Int J Clin Pract. 2003 Dec;57(10):867-70.
 トリメタジジンの臨床試験です。

・ハロー試験(HELLO study)
Bähr O, et al. Intravenous and oral levetiracetam in patients with a suspected primary brain tumor and symptomatic seizures undergoing neurosurgery: the HELLO trial. Acta Neurochir (Wien). 2012 Feb;154(2):229-35; discussion 235.
 レベチラセタムの静脈内投与の臨床試験です。

・カメラ試験(CAMERA study)
Verstappen SM, et al. Adverse events and factors associated with toxicity in patients with early rheumatoid arthritis treated with methotrexate tight control therapy: the CAMERA study. Ann Rheum Dis. 2010 Jun;69(6):1044-8.
 関節リウマチの毒性プロファイルに関する臨床試験です。膠原病の世界では有名な試験のようです。

・マジック試験(MAGIC study)
The MAGIC Steering Committee. Rationale and design of the magnesium in coronaries (MAGIC) study: A clinical trial to reevaluate the efficacy of early administration of magnesium in acute myocardial infarction. Am Heart J. 2000 Jan;139(1 Pt 1):10-4.
 急性心筋梗塞に対するマグネシウムの試験の概略ようですが、PubMedでは結果が検索できませんでした。

・トレイン試験(TRAIN study)
・Cesari M, et al. Angiotensin-converting enzyme inhibition and novel cardiovascular risk biomarkers: results from the Trial of Angiotensin Converting Enzyme Inhibition and Novel Cardiovascular Risk Factors (TRAIN) study. Am Heart J. 2009 Feb;157(2):334.e1-8.
・Gil-Néciga E, et al. Treatment pattern of Alzheimer's disease with cholinesterase inhibitors (TRAIN study). Rev Neurol. 2008 Apr 16-30;46(8):461-4.

 ACE阻害薬に関する試験とAlzheimer病に関する試験で2つありました。

・パスタ試験(PASTA trial)
Spitzer SG, et al. Primary prevention of atrial fibrillation: does the atrial lead position influence the incidence of atrial arrhythmias in patients with sinus node dysfunction? Results from the PASTA Trial. Pacing Clin Electrophysiol. 2009 Dec;32(12):1553-61.
 心房細動に関する臨床試験です。

・サムライ試験(SAMURAI study)
Nishimoto N, et al. Study of active controlled monotherapy used for rheumatoid arthritis, an IL-6 inhibitor (SAMURAI): evidence of clinical and radiographic benefit from an x ray reader-blinded randomised controlled trial of tocilizumab. Ann Rheum Dis. 2007 Sep;66(9):1162-7.
 関節リウマチに対するIL-6阻害薬単剤療法の臨床試験です。これも有名な試験です。


by otowelt | 2013-08-15 00:02 | その他

<< 気管支鏡の鎮静におけるプロポフ... アメリカの医学部4年生における... >>