喘息管理のスマホアプリ

「CareNet」に呼吸器内科医にとって興味深い記事がありました。

より良好な喘息管理を目指し…スマホアプリを追加

「ぜんそくアプリ」、「ぜんそくよくな~れ!」の2つのアプリが紹介されています(iPhone、iPod touchおよびiPad 互換iOS 4.3 以降が必要)。
e0156318_16462084.jpg
 スマホやSNSに関連した研究、アプリケーションは近年増えており、コントロールが必要とされる疾患(気管支喘息、COPD、糖尿病、高血圧、脂質異常症など)ではこれから多くの試験結果が報告されるでしょう。


by otowelt | 2014-01-07 16:51 | 気管支喘息・COPD

<< 超音波による横隔膜厚の測定は抜... ベースラインの6分間歩行距離が... >>