出版のお知らせ:本当にあった医学論文2

 何度も出版のお知らせで恐縮です。2015年4月15日に「本当にあった医学論文2」を中外医学社から出版します(店頭では4月10日頃から並ぶとのことです)。
e0156318_1242945.jpg
発売日 : 2015年4月15日
単行本 : 146ページ
価格 : 2,000円 (税抜)
出版社 : 中外医学社
著者 : 倉原 優 (国立病院機構近畿中央胸部疾患センター内科)

e0156318_13141310.jpgAmazonから予約/購入する (入荷がやや遅いかも)

e0156318_13141310.jpg中外医学社から購入する

 おかげさまで「本当にあった医学論文」の第2弾が出版されることになりました。普段から医学論文を検索していると、「おや?」と思う報告はしばしばあり、その度にメモ帳に記録したものがこの本の土台になりました。今でも時間を作って毎日論文を検索していますが、数日に1回くらい「これはっ!」と思うビックリ医学論文と巡り合うことができます。

 前作はもともと医学書として出版したこともあって、医療従事者以外の方が手に取ってくださるとは思いもしませんでした。この「本当にあった医学論文2」にも専門用語が難しいところが少しありますが、どうしても噛み砕いて説明できない部分もあり、その点は医療従事者向けに専門的に記載するという医師執筆家としてのスタンスを貫き通しました。

 前回と同様のことを書きますが、この本は医学書ではなく読み物です。この書籍は医学的妥当性をまったく無視して書いていますので、どうか軽い気持ちでご笑覧いただきますようお願いします。

 この企画の第2弾を実現してくださった中外医学社の岩松宏典様に心より感謝申し上げます。産婦人科的なアドバイスに協力してくれた友人の日本生命済生会日生病院産婦人科の矢野悠子さん、ありがとう。


by otowelt | 2015-03-31 00:38 | その他

<< 非扁平上皮非小細胞肺癌に対する... 出版のお知らせ:ポケット呼吸器... >>