2013年 09月 02日 ( 1 )

オーキシス®が長期投与可能に

http://www.meiji-seika-pharma.co.jp/pressrelease/2013/detail/130830_01.html

 「慢性閉塞性肺疾患(COPD)治療薬「オーキシス® 9μgタービュヘイラー® 28吸入」投薬期間制限解除のお知らせ」というタイトルでMeiji Seikaファルマから発表がありました。

 タービュヘイラーでは、すでにパルミコートとシムビコートの長期使用が可能です。

 COPDガイドライン第4版では、長時間作用型抗コリン薬(LAMA)と長時間作用型β2刺激薬(LABA)が同列に並んでいますが、気管支喘息に対する「LABAを単独で使用しない」イメージが先行していること、LABA単独での使用が循環器系に悪影響を与えるのではないかという国際学会等でいくつか報告があること、がLABA単独導入の障壁になっている部分があります。もちろん、循環器系に悪影響を与えないという論文も数多くあり、個人的にもそこまで過度に心配する必要はないと考えていますが。


by otowelt | 2013-09-02 00:01 | 気管支喘息・COPD