カテゴリ:肺癌・その他腫瘍( 453 )

大腸癌セカンドラインにおけるXELOXはFOLFOX-4と同等

e0156318_911551.jpg


Capecitabine plus oxaliplatin (XELOX) versus 5-fluorouracil/folinic acid plus oxaliplatin (FOLFOX-4) as second-line therapy in metastatic colorectal cancer: a randomized phase III noninferiority study  Annals of Oncology 19: 1720–1726, 2008

大腸癌のセカンドラインにおいて、XELOXとFOLFOX-4は
PFS、OSにおいても同等という報告。
現場では点滴時間、というのが非常にネックになってくるので
面白い論文だと思う。

大腸癌の肺転移症例も呼吸器内科でみることがあるため
大腸癌のレジメンも頭に入れておく必要がある。

by otowelt | 2008-11-24 10:09 | 肺癌・その他腫瘍

ポリグルタミン付加のパクリタキセルはドセタキセルと同等の認容性


e0156318_904055.jpg

Phase III trial comparing paclitaxel poliglumex
vs docetaxel in the second-line treatment of non-small-cell lung cancer
British Journal of Cancer (2008) 98, 1608–1613.


肺癌NSCLCのセカンドラインにおいて、
ポリグルタミン付加パクリタキセル(XYOTAX)はドセタキセルと同等の認容性
があるという論文。

ただ、個人的にはneuropathyというのは、かなりキツイと思う。
患者さんからも「このしびれどうにかしてくれ」という訴えは多いし、
一朝一夕でそれを緩和することもできない。
CBDCA+PACがcontrol armになる傾向にあるが、
個人的には、やはりパクリは嫌いだ。

by otowelt | 2008-11-20 06:54 | 肺癌・その他腫瘍

肺癌学会総会

 
e0156318_8542036.jpg

by otowelt | 2008-11-13 21:59 | 肺癌・その他腫瘍