日本人の喫煙者率は19.7%へ

日本人の喫煙者率は19.7%へ_e0156318_1033747.jpg 呼吸器内科医として知っておきたいニュースです。ちなみに医療従事者の喫煙率は日本人の平均よりは低いと考えられます。

医師と看護師の喫煙率




日本人の喫煙率、初の20%割れ 14年JT調べ(日本経済新聞)

 日本たばこ産業(JT)が30日発表した2014年の「全国たばこ喫煙者率調査」によると、日本人の喫煙者率は前年から1.2ポイント下がって19.7%だった。19年連続で過去最低を更新し、初の20%割れとなった。

 全国の成人を対象に5月に調査し、1万9420人から回答を得た。男性は1.9ポイント下がって30.3%と、23年連続で過去最低を更新。女性は0.7ポイント下がり9.8%で、2年ぶりに最低となった。

 1965年に始めた同調査で男女合計の喫煙者率のピークは66年の49.4%だった。83年に40%を、2004年には30%を下回った。




by otowelt | 2014-07-31 00:06 | 呼吸器その他

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31