クリスマスBMJ2016:スマホで眼底が見える?

クリスマスBMJ2016:スマホで眼底が見える?_e0156318_2395893.jpg スマホでGram染色の写真を撮っている若手医師は多いでしょうね。

Christmas BMJ 2016
Andrew Blaikie, et al.
Arclight: a pocket ophthalmoscope for the 21st century
BMJ 2016; 355 doi: 10.1136/bmj.i6637 (Published 14 December 2016) Cite this as: BMJ 2016;355:i6637

 
 2000年のBMJでホームメイド検眼鏡というのが紹介され、眼科医の間でその話が広まりました。その後、試行錯誤をへて、今スマホで眼底をみることができるのではないかというところまで来ているという話題です。スマホを固定しないとかなり難しそうですが、こんな時代になったのかと驚かされます。

 スマホで内視鏡検査ができる時代も・・・・、、いや、来るワケありませんね。

クリスマスBMJ2016:スマホで眼底が見える?_e0156318_1452627.jpg
(文献より引用:Fig 3[転用元:http://www.bmj.com/content/355/bmj.i6637])
by otowelt | 2016-12-15 14:08 | その他

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31