COVID-19:ACTT試験:レムデシビルはプラセボよりも回復が早い

COVID-19:ACTT試験:レムデシビルはプラセボよりも回復が早い_e0156318_2201476.png 昨晩に引き続き、ACTT試験についても。

・参考記事COVID-19:SIMPLE試験:レムデシビルの早期治療効果

NIH clinical trial shows Remdesivir accelerates recovery from advanced COVID-19

概要:(Adaptive COVID-19 Treatment Trial (ACTT)
 進行性COVID-19で肺炎を有する入院患者に対するレムデシビルのランダム化比較試験(2020年2月21日開始、1063人登録)において、プラセボ群と比較してレムデシビル群のほうが良好な結果だったと報告。
 プライマリエンドポイントの回復までの期間はレムデシビル群のほうが31%短かった(p<0.001)。回復とは、退院あるいは通常のADLへ戻ることと定義されている。レムデシビル群の回復までの日数中央値は11日で、プラセボ群は15日だった。生存に対する利益がみられる傾向にあったが、統計学的には有意ではなかった(死亡率はそれぞれ8.0% vs 11.6%、p=0.059)。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

感染症は実在しない [ 岩田 健太郎 ]
価格:1078円(税込、送料無料) (2020/4/24時点)



 
by otowelt | 2020-04-30 13:26 | 感染症全般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31