出版のお知らせ:救急現場から専門医へ あの先生にコンサルトしよう!

札幌東徳洲会病院救急センターの増井伸高先生が編集をされ、執筆者のうちの1人として私も担当させていただいた「救急現場から専門医へ あの先生にコンサルトしよう! 」が金芳堂から出版されました。
出版のお知らせ:救急現場から専門医へ あの先生にコンサルトしよう!_e0156318_16135871.png
発売日:2021年3月20日
単行本 : 280ページ
価格 : 4,200円 (税抜)
出版社 : 金芳堂
編集 : 増井伸高先生(札幌東徳洲会病院救急センター)


冒頭に重要なことが書かれています。「コンサルトは重要な治療行為である」、と。いやー至言ですな。出てくるコンサルタントドクターたちが、ぶっちゃけとんでもないメンツなので、私ごときがここに肩を並べてていいものかと思ったりもする。がくぶるです。

出版のお知らせ:救急現場から専門医へ あの先生にコンサルトしよう!_e0156318_16203766.png
この本のすごいところは、我々執筆者には、「答え」が教えられていない点なんです。「この症例、実はコレコレなんですけどね」という身内のネタバレがなくて、書き終わっても結局答えを教えてもらえませんでした!(気になるーッ笑)。

おそらく増井先生のリアリティの追求だと思うんですよね。実際の現場では、患者の診断名なんて分からない状態でコンサルトするわけですから。執筆しながら、ぼぼぼ僕の考え方ってこれで合ってるの?と不安になりながらもアドバイスいただきつつ入稿して、いつの間にか出版されていました。あら不思議。



by otowelt | 2021-03-23 00:12 | 救急