呼吸困難は遺伝する?

呼吸困難は遺伝する?_e0156318_19141040.png
質問の方法が恣意的になる可能性があるとは思いますが、親子で呼吸困難が遺伝するのか、という着眼点がそもそもすごいなと思います。30歳台で7人に1人が呼吸困難というのはちょっと多すぎる気もしますが・・・。

たとえば両親に喘息がある場合、子の発症リスクは約3~5倍ほど高くなると言われています。 確実な遺伝があるとは言えませんが、基本的にアレルギー性疾患や呼吸器疾患は遺伝しやすいというのが臨床的実感と思います。


Ekström M, et al. Breathlessness across generations: results from the RHINESSA generation study. Thorax . 2021 Jun 14;thoraxjnl-2021-217271.

  • 概要
■呼吸困難は、世界的に苦しみと障害の主たる原因になっている。この症状は、喘息や肺機能などの遺伝的要因の影響を受ける可能性がある。しかし、世代を超えて息切れ自体の潜在的な遺伝を評価した研究はない。

■北ヨーロッパ、スペイン、オーストラリアの世代別研究で、両親の呼吸困難とその子の呼吸困難の関連を分析した。7ヶ国の10研究センターにおいて、親と子に関するデータを収集した。研究センター内および兄弟間のクラスタリングを説明する多変数ロジスティック回帰を使用して分析された。

■合計1720人の親(評価時の平均年齢36歳、55%が母親)と2476人の子(評価時の平均年齢30歳、55%が娘)が含まれた。

■呼吸困難は、809人(32.7%)の親と363人(14.7%)の子に報告された。親と子の呼吸困難に独立して関連する要因には、肥満、現喫煙、喘息、うつ病、肺機能低下、女性などがああった。潜在的な交絡因子を調整した後、呼吸困難のある親は呼吸困難のある子を持つ可能性が高く、補正オッズ比は1.8(95%信頼区間1.1-2.9)だった。この関連は、親または子の性別によって影響を受けなかった。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケット呼吸器診療(2021) [ 倉原優 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2021/5/28時点)



by otowelt | 2021-07-07 00:05 | 呼吸器その他

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優