本の紹介:マンガとエビデンスでわかるプラセボ効果

プラセボだけで最初から最後まで突っ走った医学書も珍しいです。
本の紹介:マンガとエビデンスでわかるプラセボ効果_e0156318_13130613.png
発売日:2021年7月19日
単行本 : 156ページ
価格 : 2,300円 (税別)
出版社 :メディカ出版
原案・解説: 山下 仁 先生


プラセボ効果というのは医療従事者であれば皆知っていると思いますが、奥が深いぜプラセボ効果!読みやすいようにマンガをベースにすすんでいきます。
本の紹介:マンガとエビデンスでわかるプラセボ効果_e0156318_13145452.jpg
マンガの後に必ず「変雀和尚の一言」が入ってくるのですが、ここがヤバイです。いや、どれだけ論文読んでるの、というくらい洞察が深い。和尚さんヤバイ。マクサルトの臨床試験、その道の人には有名なものらしいのですが、私はまったく知りませんでした。「プラセボ」と書いた封筒の中にマクサルト、「マクサルト」と書いた封筒の中にプラセボという臨床試験、いやこれ被験者のメンタルもてあそんでるだけじゃないの!と思いつつ、「望みがある限りプラセボ効果は保たれる」という結論に納得でした。

本の紹介:マンガとエビデンスでわかるプラセボ効果_e0156318_13151211.jpg
マンガでほっこりした後に、ガチのエビデンスパンチが飛んでくるので、この緩急はなかなか読みごたえがありますぜ。




by otowelt | 2021-07-18 00:10 | 内科一般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優