結核合併COVID-19の臨床アウトカム

結核合併COVID-19の臨床アウトカム_e0156318_23000550.png

当院でも結核を合併したCOVID-19の症例がありましたが、結局結核罹患率次第というところがあるので、COVID-19全体からみた結核の割合を見ても仕方がない気はします。論文中には出版バイアスはないとの記載でしたが、さすがに1%というプール推定値は・・・うーん。

いずれにしても、結核合併例で重症化リスクが上がることに異論はないです。



Aggarwal AN, et al. Active pulmonary tuberculosis and coronavirus disease 2019: A systematic review and meta-analysis. PLoS One . 2021 Oct 21;16(10):e0259006.

  • 概要
■COVID-19患者のうち活動性肺結核を有する患者の割合、およびそのCOVID-19関連アウトカムへの影響は明らかではない。この研究では、COVID-19患者のうち活動性肺結核を有する患者の割合を評価し、併存する肺結核がこれらの患者の臨床アウトカムを悪化させるかどうかを評価した。

■PubMedおよびEmbaseデータベースを用いて、(a)活動性肺結核を有するCOVID-19患者の割合についてのデータをを提供している研究、(b)活動性肺結核を有するCOVID-19患者と有しないCOVID-19患者の重症度・入院・死亡率に関するデータを提供している研究、を検索した。ランダム効果モデルを用いて解析した。

■3375の文献を検索し、43件の研究が該当となった。活動性肺結核を有する割合のプール推定値は1.07%(95%信頼区間0.81%~1.36%)だった。結核を有するCOVID-19患者は、結核を有しないCOVID-19患者と比較して、死亡リスク(17件:相対リスク1.93、95%信頼区間1.56-2.39)、COVID-19の重症化リスク(20件:相対リスクRR 1.46、95%信頼区間1.05-2.02)が高かったが、入院リスクの増加は観察されなかった(4件:相対リスク1.86、95%信頼区間0.91-3.81)は高くなかった。





by otowelt | 2021-12-12 00:17 | 感染症全般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31