COVID-19第6波と第1~5波の臨床像の比較

COVID-19第6波と第1~5波の臨床像の比較_e0156318_08374212.png
高齢者の入院が次第に増えてきました。その結果、酸素飽和度が低くて酸素療法を要する中等症IIの症例がチラホラ出てくるようになりました。

日経メディカルに以下の記事を投稿させていただきましたが、一晩で40例→45例になりましたので、このブログで最新データを掲載したいと思います。20%が中等症IIで、基礎疾患がシビアで酸素飽和度が低いパターン、ワクチン未接種で両肺すりガラス陰影のパターンなど、さまざまです。

■COVID-19第6波と第1~5波の臨床像の比較(URL:https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/blog/kurahara/202201/573683.html


by otowelt | 2022-01-27 08:52 | 感染症全般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優