COVID-19:大阪府の現状(1月29日)

COVID-19:大阪府の現状(1月29日)_e0156318_11505667.png

連日複数人の入院が続いており、第6波で52人となっています。当病棟は「肺炎を有する高齢者クラスターの入院例」がほとんどとなりつつあります。誤嚥性肺炎を起こした人がたまたまSARS-CoV-2陽性だったのか、よく分からないケースもしばしばあります。ほとんどが2回ワクチンを接種しており、未接種者が中等症II以上になる傾向があるようには思いますが、はっきり断言できません。第6波で使用された薬剤は、ゼビュディ11人、ラゲブリオ6人、ベクルリー21人、全身性ステロイド9人、オルミエント3人、アクテムラ1人となっています。




by otowelt | 2022-01-29 12:00 | 感染症全般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優