「美しい青い血」が重宝されるカブドガニが減少 感染症診療を進歩させた立役者

「美しい青い血」が重宝されるカブドガニが減少 感染症診療を進歩させた立役者_e0156318_00334565.png
■「美しい青い血」が重宝されるカブドガニが減少 感染症診療を進歩させた立役者(URL:https://news.yahoo.co.jp/byline/kuraharayu/20221109-00321814

Yahoo!個人ニュース記事です。β-Dグルカンのお勉強をしていて、カブトガニについて色々教えていただきました。心臓採血後の死亡が多いという報告もありますが、採血 vs 非採血の生存期間の比較が非常に難しいようです。エサで捕獲されている影響の方が圧倒的に大きく、採血自体がそこまでカブトガニの生態系に影響を与えないのではという論文も紹介させていただきました。



by otowelt | 2022-11-10 00:37 | 感染症全般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31