喫煙者は感染しやすい

喫煙者は感染しやすい_e0156318_12384754.jpg

Xu et al. BMC Cell Biology 2008 9:19

たばこで感染症が増えるのはなぜなのかよくわかっていなかった。
たばこは好中球を増加させるが、かといって好中球が活躍するワケではない。

ニコチン摂取が直接的に好中球を増加させることはない。
ただ好中球の殺菌機能は低下させるということが研究でわかった。
そのため、好中球は反応性に増加するのかもしれない。

また、ニコチンはMMP-9(マトリックスメタロプロテアーゼ)の分泌促進をうながす。
MMP-9、代謝や血管新生にかかわっている酵素であるが
MMP-9は転移性腫瘍が発生しやすくなるといった副作用がある。


つまりは、たばこはガンにもなりやすいし、感染しやすいし
いいことナシだということです。
by otowelt | 2009-01-07 12:40 | 感染症全般

近畿中央呼吸器センター 呼吸器内科の 倉原優 と申します。医療従事者の皆様が、患者さんに幸せを還元できるようなブログでありたいと思います。原稿・執筆依頼はメールでお願いします。連絡先:krawelts@yahoo.co.jp


by 倉原優
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30