2018年 10月 19日 ( 1 )

レジオネラ肺炎にステロイドは有効か?

e0156318_10322082.jpg 感染症に対するステロイドは、介入方法やエンドポイントの設定で議論がまちまちです。

徳安宏和ら.
レジオネラ肺炎に対する急性期ステロイド使用効果の検討
日呼吸誌, 7(5): 281-287, 2018


背景・方法:
 市中発症レジオネラ肺炎治療における急性期ステロイド使用の有効性について,過去の症例報告を後方視的に検討した.医学中央雑誌で,2000年1月より2016年12月の期間で検索した市中発症レジオネラ肺炎の症例報告で,肺炎重症度と転帰と在院日数の確認が可能であった81例を対象とした.

結果:
 死亡群と生存群の比較でステロイド使用率に差はなく,在院日数長期群は短期群に比べてステロイド使用が多く,ロジスティック回帰分析によって在院日数に関連する因子としてステロイド使用とCRP高値が規定された.

結論:
 レジオネラ肺炎治療に急性期ステロイド使用は有効ではなかった.



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケット呼吸器診療(2018) [ 林清二 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/5/12時点)



by otowelt | 2018-10-19 00:43 | 感染症全般