2020年 02月 29日 ( 1 )

COVID-19:南京の家族内クラスター11例

COVID-19:南京の家族内クラスター11例_e0156318_17185130.png 家族内クラスターと無症候性キャリアについては報告がそろってきましたが、いずれもケースシリーズですね。

・参考記事:COVID-19:家族内クラスターから考察した無症候性キャリアからのSARS-CoV-2伝播
・参考記事:COVID-19:親子3人の家族内クラスター
・参考記事:COVID-19:無症候性キャリア24例の臨床経過 

Rui Huang, et al.
A family cluster of SARS-CoV-2 infection involving 11 patients in Nanjing, China
Lancet Infectious Diseases, Published:February 28, 2020DOI:https://doi.org/10.1016/S1473-3099(20)30147-X


概要:
 SARS-CoV-2によるヒト感染は、世界的な健康問題となっている。現在、ウイルスのヒトヒト感染は世界中のほとんどにみられている。今回、われわれは中国南京における11人の患者が関与するSARS-CoV-2感染の家族クラスターを報告する。
 2020年1月21日、初発患者の女性は孝感市(武漢から約70 km)から南京に移動し、武漢で列車を乗り換えた。南京に到着後、彼女は2人の姉妹(患者1と2)と母親(患者3)とともに家族の家に滞在した。初発患者は1月21日に母親、2人の姉妹、および兄弟(患者4)と夕食を食べた。さらに、1月23日に8人の親族と夕食を食べた。1月28日に発熱と咳嗽を訴えるようになった。彼女は1月24日に浙江省に行き、1月29日にSARS-CoV-2感染が判明した。過去2週間に、初発患者の女性を除いて家族クラスターの誰も武漢に旅行はしていなかった。初発患者と一緒に住んでいた3人の患者(患者1〜3)と、1月23日に初発患者との夕食に参加した3人の親族(患者4、6、7)はその後SARS-CoV-2感染が判明した。さらに、患者4と同居し、初発患者と直接接触しなかった患者5は、1月30日にSARS-CoV-2に感染していると診断された。1月24日に、無症状の2人(患者6および7) は13人の別の親族と夕食に参加した。その3人の近親者(患者8〜10)は2週間以内にSARS-CoV-2に感染していると診断された。
COVID-19:南京の家族内クラスター11例_e0156318_21305838.png
(時系列:文献より引用)

結論:
 SARS-CoV-2のヒトヒト感染は、濃厚接触によって発生する可能性があるが、この家族内クラスターの報告は、無症候性の人々が潜在的な感染源になりうるということを示している。




by otowelt | 2020-02-29 21:35 | 感染症全般